スタッフインタビュー

まさか私も“マミーマート”で働くなんて!

横山さん
お寿司の製造(パート)
生鮮市場TOP 川越店

小さい頃から、なじみのあるスーパーマーケットでした。

・・・というのも、昔、私の母もマミーマートでお寿司を作っていたんです。そんな母への憧れもあって、自宅の近くにマミーマートがオープンすると聞いたときには「私も!」ってすぐ決めました。この仕事を始めてから、それまで以上に母との会話が増えました。「今日は、こんなお寿司がよく売れたのよ」とか話すと、母もどこか懐かしそうで。小さい頃から馴染みがあったこのスーパーで、私も働くことになるとは、どこか不思議な縁を感じています。
そんな私も、今では2児の母。学校行事や保護者面談がある日には、シフトを調整してもらい、仕事と家庭を上手く両立することができています。困ったときはお互い様。どの店舗もアットホームな雰囲気なので、緊張せずに来てくださいね。

あ、あのお弁当、こんなに売れたんだ!

内田さん
お惣菜の製造(パート)
生鮮市場TOP 川越店

お客様が商品を手にした瞬間、心の中で“ガッツポーズ”です。

ひとつも残らずに売り切れていたらやっぱり嬉しいし、悪天候であまり売れなかった日は、正直ガッカリするし(笑)。売り場がすぐそばにあるので、“お客様の反応”をダイレクトに感じられる分、やりがいが大きいですね。中には、商品を並べているときに「これ美味しいから、つい買っちゃうのよ~♪」と声をかけてくださる常連さんもいて。そういう一瞬一瞬が嬉しいから、長く続けられているのかなと。
いつも一緒に働く仲間とも「昨日のお弁当はよく売れたね」「今日から発売する新商品も売れるといいね!」と気さくに会話をしながら、良い関係が築けています。仕事終わりにお買物もできるし、従業員割引もあるし、雰囲気も和やかだし、主婦にとってはお得感満載の職場です♪

お客様の目にどう映るのか、すごく考えちゃいますね。

佐藤さん
お惣菜の製造(パート)
マミーマート 神明町店

客観的な視点から、売り場を見つめることを大切にしています。

未経験から始めました。自分が作ったものを、お客様、つまり家族以外の人が食べる―。最初はそんな緊張がありましたが、周りの同僚がいろいろと気にかけてくださり、段々と現場に打ち解けていくことができました。皆さん、本当に優しくて、新人が入ってきたら「いつでも頼ってね」って声をかけて下さる方ばかりなんですよ。
慣れてきたら、今度は「私が作ったお惣菜って、お客様にはどう見えているんだろう?」って考えるようになりました。そこで、売り場の照明の位置を変えてみたり、商品の並べ方を工夫してみたり、小さなアレンジを加えたら、売れ行きがガラッと変わったことがあって!ね、面白いでしょ?黙々と調理して並べるだけじゃなく、そんな“ちょっとしたアイデア”を活かせることも醍醐味かなと感じます。